2004年11月 むぎの地球の「食べ」歩き方 
                        ローマ編(前編)


初の機内食で感動のむぎさん

なんとむぎは日本を飛び出してローマ・パリにおでかけもきゅ!
まずは関空からアリタリア航空に乗ってローマへ向かったっつの。
最初の機内食はハネムーン専用の特別食もきゅ。3日前までにお願いしてたら無料でサービスしてもらえるもきゅ。
ハート型のチキンにかわいいケーキ!そしてシャンパンまでついてるもきゅ。誰よりも一番最初に持ってきてくれるので、エコノミークラスでありながら優越感にひたれるっつの。

ティラミスにまっしぐら?
アリタリア航空は他の航空会社より狭くてサービスがイマイチもきゅ。ハブラシも乗ってないもきゅ。この機内食もハムばっかりでおなか減ったもきゅ。でもティラミスがついてたっつの。
楽しみにしてたアイスクリームもサービスされないし、飲み物は自分で後ろまで取りに行かないといけないし、ちょっとがっかりもきゅ。

コンチネンタルスタイル!?
ローマに到着したのが夜中だったので、そのままホテルで泊まって、初めてのローマの朝もきゅ。
こっちの人は朝からチョコやジャムがはさまって、上に砂糖がかかってるような甘〜いパンを食べるようで、むぎも挑戦したけど、ハムやチーズにはちょっと合わないもきゅ。

むぎさまも心なしか神々しいネ
早速市内観光もきゅ。ここはヴァティカン市国のサン・ピエトロ寺院もきゅ。
日曜日だったので、楽しみにしてた隣のヴァティカン博物館にあるミケランジェロの「最後の審判」は見れなかったもきゅ。


ササッと記念撮影

サン・ピエトロ寺院の内部はこんな感じもきゅ。
ミケランジェロの「ピエタ像」も良かったし、何より厳かな雰囲気がたまらいもきゅ。ステンドグラスも素敵だったっつの。

凱旋門だよ
お次はコンスタンティヌスの凱旋門と隣に見えるのがコロッセオもきゅ。
凱旋門は後から行くパリのものが有名だけど、ナポレオンはこれを見てうらやましがって、パリに凱旋門を建てたんだもきゅ。
だからこっちの方が本家本元なんだっつの。
コロッセオも西暦80年に建てられたとは思えないほど壮大だっつの。この頃日本はまだ弥生時代だったなんて信じられないもきゅ。

トーリーービアー「へぇ〜へぇ〜」
トレビの泉にやってきたもきゅ。コインを1枚投げるとローマ再訪が叶い、2枚だと恋が成就。3枚だと恋人と別れられるんだって。「へぇ〜」
むぎが何枚投げたかは秘密もきゅ。

寒空ジェラート「いらないの?」

トレビの泉の横においしいジェラートのお店があったもきゅ。
むぎは詳しくないんだけどサッカーの中田選手がいたチームカラーを基調としたバニラとイチゴのジェラート「NAKATA」を食べたもきゅ。 とても寒かったけど根性で食すっつの。


またハム?って感じですか?
今日のお昼ご飯の前菜はまたまたハム。この国はハムばかりもきゅ。おいしいからいいんだけど・・・

むぎさんは切り分ける係
メインは本場のピッツア・カプリッチョーソ。これが一人分だっつの。食べきれないもきゅ。
正直むぎはピザハットの方がおいしかったもきゅ。。。
これにサラダとデザートのジェラートがついてきたもきゅ。
やはりジェラートは本場イタリア、おいしいっつの!

うつむき加減ではいポーズ
映画「ローマの休日」で有名なスペイン階段に来たもきゅ。
でも上の教会が改装中できれいな景色ではなかったので、代わりに上からみたコンドッティ通りの写真もきゅ。この通りは一流ブランドが軒を連ねていて「女の天国、男の地獄」なんだって。めそにはどんな通りなのかな。

むぎさん故郷を想う
アヴェンティーノの丘からローマの街を見下ろしたもきゅ。
あまり観光客もいない上、素敵な風景が一面に広がっていてオススメの場所もきゅ。
サン・ピエトロ寺院やフォロ・ロマーノまで一望できるもきゅ。

入れるのは手だけでいいの!
またまた「ローマの休日」で有名な「真実の口」へ。
ここで偶然にも何と田原俊彦に会ったもきゅ。
とりあえず握手してもらったっつの。
顔が小さくてすごく若かったもきゅ。
ってトシちゃんの印象が強くて、真実の口の印象は何も残らなかったもきゅ。

マッシモ!マッシモ!

これはパラティーノの丘。初めて集落が造られたという伝説があるローマ建国の地だっつの。
そしてその前の広場がチルコ・マッシモ。映画「ベン・ハー」で戦車が戦ったところもきゅ。
こんなものが普通に残っていることが驚異だっつの。


寝ない子だれだー
ちょこっと立ち寄った御土産物屋さんでむぎにぴったりのものを見つけたもきゅ。仮面舞踏会用?
これで帰ったらみんな驚くかな?

この国のメソたちは苦労してることを
しみじみと語ってくれましたよ
夕食はホテルのBar(バール)でスパゲッティとミネストローネを頼んだもきゅ。しかし待てど暮らせどやってこない・・・
結局1時間以上待たされたもきゅ。
こっちの人はとても時間におおらかで待つのも苦じゃないみたい。むぎには苦しかったもきゅ。
とりあえずローマの旅前編はこんな感じだっつの。
また食べてばっかりだって!?気にしない気にしない。
ローマ編後半もお楽しみに!

チョコ大好きむぎより

2004.11.23Update

おでかけめそトップへ戻る ローマ後編へ